競馬場に遊びに行ったエピソード

競馬場に遊びに行ったエピソード
競馬場に遊びに行ったエピソード

一年前の年末

39歳 : 女性の話
一年前の年末、乗馬を習い始めたことを聞きつけた私の友人から有馬記念に行かないかと誘って頂きました。
競馬場の勝手が全くわからず、すべて友人にアレンジをして頂いたところ、当日案内されたのは、なんと窓の外から競馬場が見渡せる室内の指定席。実際は違うのですが、まるで馬主になった気分で競馬を鑑賞することができました。

入口で購入した競馬新聞が数百円と指定席のチケット代が確か2000円。小銭しかかけていないはずなのに、いつの間にか元を取り、良いお正月を迎えられるくらいのお小遣いを手に入れることができました。
ビギナーズラックってこのことですかね。
驚いたのは、競馬場の中に意外と小さい子供がいたということ。競馬=ギャンブルと思っていたのですが、友人は家族でランチついでに馬を見に来てちょっとだけお金をかけるという楽しみ方をしているそうです。
確かに都心で間近で動物を見ることができる場所ってそうないので、考え方次第なんだなと思いました。

おすすめ情報

Copyright (C)2017競馬場に遊びに行ったエピソード.All rights reserved.